学校図書館は一人職場が多く、仕事のスキルアップや悩み相談の場がなかなかありません。多様な立場の方と意見を交換し学び合う場こそ、学校図書館には必要です。私たちの研究会では、2本立ての企画を運営していきます。一つは2カ月に一度程度行う「実践発表会」。先進的な事例発表はもちろん、初歩的な問題についてベテランが回答する初心者向け講座も設けます。もう一つはテーマや期間を決めて研究する「プロジェクト」。これは、テーマに関心があり、本気で研究したい人だけが行う参加型の研究会です。未来の学校図書館像を一緒につくる仲間を求めていきたいと考えています。どうぞ、ご一緒に!

  What's New  

No.11 2015 Winter


代表:桑田てるみ

国士舘大学 21世紀アジア学部教授